展覧会企画制作

「パウル・クレー だれにも ないしょ。」展2015年7月5日〜2019年9月6日

会場:宇都宮美術館

主催:宇都宮美術館、読売新聞社、美術館連絡協議会

巡回情報:兵庫県立美術館 2015年9月19日〜2015年11月23日

日本でも人気が高い、パウル・クレー。DNPアートコミュニケーションズは、スイス・ベルンにあるパウル・クレー・センターの日本での画像ライセンス取扱い業務を2011年からスタートし、この度、パウル・クレー・センターと遺族コレクションの協力を得て、日本での展覧会プロデュース業務を行いました。この展覧会は、開催美術館と美術館連絡協議会により企画され、クレー作品の重要なコレクションを擁するパウル・クレー・センターおよび遺族コレクションから日本初公開31点を含む94点の作品を借用し、日本所蔵作品も含む約110点を展示。
またクレー自身が「特別クラス」とランク付け、例外的に高値を付けたり、非売とした愛蔵作品40点作品を展示。

※【2015年12月10日追記】
「パウル・クレー だれにも ないしょ。」展の図録が、「第57回 全国カタログ展 審査員特別賞 柏木賞」( 主催:(一社)日本印刷産業連合会・フジサンケイビジネスアイ )を受賞しました!