トップ > 画像ライセンス > 海外コンテンツ

画像ライセンス - 海外

RMN(フランス国立美術館連合)

フランス国立美術館連合(Reunion des Musées Nationaux:RMN) が所有する約50万点の美術作品画像をお貸出しています。RMNは、ルーヴル美術館、オルセー美術館に代表されるフランスの30館を超える国立美術館を統括する組織です。基本的な活動として、美術館の管理・運営、美術品の購入、展覧会の企画、美術館のレセプションの開催などとともに、フランス内外の美術作品のフォトエージェント業務を行っています。

大英博物館

大英博物館が所有する全人類の貴重な芸術・歴史・文化資産のデジタル画像をお貸出しています。大英博物館の所蔵作品の画像ライセンスを行う大英博物館カンパニーとの契約にもとづき、日本における唯一のオフィシャル・フォトエージェンシーとして、代表的な作品 5,000点の画像を高精彩デジタルデータによりご提供いたします。

ナショナル・ギャラリー[ロンドン]

ナショナル・ギャラリー[ロンドン]が所蔵するほとんどの作品の画像をご利用いただけます。ナショナル・ギャラリーでは、何世紀にもわたるヨーロッパ絵画の最良の部分を集めてきました。最も古い絵は1250年ごろに描かれたものであり、最も新しい絵は1900年のものです。これらの傑作の数々を、ナショナル・ギャラリーのデジタルデータにより皆様にご提供いたします。

テート

テートは、実業家ヘンリー・テートの個人コレクションを中心に19世紀末設立された美術館で、16世紀から現代までのイギリスの美術作品を展示するテー ト・ブリテン、各国の近現代美術作品を展示するテート・モダンのほか、分館であるテート・リヴァプールとテート・セント・アイヴスの4館で構成されていま す。19世紀風景画の先駆者ターナーやラファエル前派(ミレイ、ロセッティ他)、20世紀イギリスを代表する画家ホックニー、ベーコンなど、イギリス絵画 の巨匠たちの作品を所蔵することで知られています。

ボストン美術館

ボストン美術館の日本における唯一のオフィシャル・フォトエージェンシーとして、モネ、ルノワール、ゴッホ、セザ ンヌ、ゴーガンなど印象派作品や、若冲、北斎、歌麿などの日本美術の名品など、同館所蔵作品の画像データをお貸出します。ボストン美術館の作品の画像を利用する場合は、企画内容や印刷物の校正刷りの提出など、利用承諾を得るまでに美術館側との交渉が必要です。当社では美術館との交渉を代行し、画像利用のための手続きをスムーズに進めます。

BPK(プロイセン文化財団)

BPK(プロイセン文化財団Stiftung Preussischer Kulturbesitz [Prussian Cultural Heritage Foundation]、旧名Bildarchiv Preussischer Kulturbesitz)が保有するベルリン、ミュンヘンなどドイツの主要都市にある国公立美術館・博物館が所蔵する美術作品や歴史資料の画像データをご利用いただけます。当社は、オフィシャル・フォトエージェンシーとして、代表的な作品の画像を高精彩デジタルデータにより皆様にご提供いたします。

ウィーン美術史美術館

ヨーロッパでも有数の美術館のひとつであるウィーン美術史美術館。ハプスブルク家歴代の君主が蒐集したヨーロッパの至宝の数々が所蔵されております。同館の数十万点にのぼる膨大な所蔵品のなかから、優れた名品のデジタルデータをご提供しています。
1891年に開設したウィーン美術史美術館は、古代美術、武器、古楽器、コインなどとともに、主に16世紀から18世紀にかけての豊富な絵画のコレクションを有しております。

チェコ国立プラハ工芸美術館

チェコ国立プラハ工芸美術館は、1885年、チェコの首都プラハに創設された工芸専門の国立美術館で、古代から現代までのヨーロッパ、特にボヘミア地域の工芸品のコレクションが充実しています。同館が所蔵するアルフォンス・ミュシャ等、アール・ヌーヴォーの作家たちによるポスター、ボヘミア・ガラス、陶磁器、アクセサリーを中心にデジタルデータの貸出をしています。

アートリソース

世界最大級の美術画像専門エージェンシーであるアートリソース(本社:ニューヨーク)は、6000を越える美術館が所蔵する 作品画像約40万点のデジタルアーカイブを構築しています。当社では、アートリソースの代理店として次の6つの美術館・博物館が所蔵する作品画像を提供しています。フィラデルフィア美術館/ピアポント・モーガン図書館/スミソニアン・アメリカ美術館/国立肖像画美術館/ニューアーク美術館/ユダヤ博物館。

プーシキン美術館

プーシキン美術館が所有する10万点以上のコレクションから、モネ、ルノワール等の印象派からマティス、ピカソ等のフランス近代絵画250点の画像データを皆様にご提供しております。

ADAGP

SPDA(美術著作権協会)の協力の下、フランスのADAGP(グラフィック・アートおよび造形芸術作家協会)が著作権管理をするルネ・マグリット、マルク・シャガール、ジョルジュ・ルオー、マン・レイ、イヴ・クライン、ジャン・コクトー6作家の約1,500作品の画像データをお貸出しています。当社に申し込まれた場合は、著作権処理と画像貸出を一括処理が可能となりました(著作権処理は直接SPDAに申し込まれても結構です)。

ブリッジマン・アート・ライブラリー

ロンドン本社のほか、ニューヨーク、パリ、ベルリンに支社を置く、美術・歴史専門のイギリスのフォトエージェンシー「ブリッジマン」の画像を提供しています。8,000の美術館や画廊が所蔵する約50万点の作品の画像を所有し、世界の主要な美術作品を網羅する充実した内容のコレクションとなっています。

アリナリ

1852 年に創設されたイタリア最古のフォトエージェンシー「アリナリ」の画像データを手ご提供しています。イタリアの美術館、博物館、寺院の所蔵作品の画像を多数所有しますが、写真のコレクションも充実しています。創設時からストックしてきた画像は350万点にも及び、イタリア文化省の承認のもと、美術作品の新規撮影を進めています。

ウォレス・コレクション

ウォレス・コレクション・イメージアーカイブでは、フランス・ロココ美術、フランドルやオランダ派、イタリア、スペインの絵画を中心に、同館が所蔵するほとんどの絵画作品の画像をご利用いただけます。

パウル・クレー・センター

2005年6月にスイスのベルンで開館したパウル・クレー・センターは、クレーの息子フェリックスの設立したパウル・クレー財団と、遺族とが、戦後の困 難な時期から守り抜いてきたクレー作品を収蔵・展示しています。そのコレクションには、クレーの幼少時代の作品から晩年の作品まで、生涯にわたって制作し た約9,500点のうちの約4,000点が揃っています。 色と形をめぐる実験をたゆまず続けたクレー。その生涯にわたるさまざまな作品画像を、書籍・雑誌、TVやカレンダーなど幅広い用途でご利用いただけるようになりました。

ナイーブ・アート

ナイーブ・アート(素朴派)の画家たちの作品を専門に扱う、パリの画廊ギャルリー・ナイーフ・エ・プリミティフとの契約に基づき、クリィブをはじめとする人気作家9人の作品の画像データをご提供致します。親しみやすい主題を明るい色彩で描いた彼らの作品は、カレンダー、広告、ステーショナリー、Tシャツ、マグカップ、ブックカバー、CDジャケット等、様々な用途に使われ、好評を得ています。

取り扱う作家は、以下のとおりです。
クリィヴ (1955−) / グラニック (1932−)/ マリー・リヌ・シュル (1949−) / セリア・ソーブリー (1938−) / ソフィー・シロ (1950−) / パスカル・プラザネ (1963−) / モニク・ヴァルドゥネージュ (1944−) / マリー・エレーヌ・ヴラン (1957−) / セルジュ・ドゥ・フィリッピ(1929-2006)